« February 2009 | Main | April 2009 »

March 15, 2009

W残り少ない冬の風?

春の訪れと共に仲間も増えてきて強風でもサポートして
もらえるので安全だ。先週もカイトサイズ7mで乗って
おりポンプアップも楽チン。夏もこのサイズだとありが
たいのだけどパネルに汗を落としながら微風カイトの
ブラダーにエアを詰めるかと思うと.....
今日はカイト乗りが3人も集まるとそれは嬉しい事で
指の感覚がなくなる迄乗り続けた。
今日は「みのり」のゴム手袋をインナーにしたが駄目
薄手のミトンにそのインナーで良かった。
風さえ遮れば指が凍える事はないのだ。
9度位の気温で底冷えもなく快適だった。
P3150002

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 04, 2009

NNW気温6度

前回の息切れから、なるべく自転車で用を足す事にした。
商店街にあるスーパーの買い出しでは近すぎるので、公園
の上にあるタビ(立ち)のお手伝い「NKエージェント」の
坂をコースに入れているが高々30秒の昇りでも、そこを通過
するダンシング漕ぎではこのままノーカンされてもおかしく
ない程、息絶え絶え状態。
鳥海山1時間以上も登れた時代もあったのに...
公園の上からは日本海が見えて、風の入り具合も確認できる。
さざ波の中に白波が混じり、いい感じに北系の風が入って
丁度正午から出艇出来るように向かった。最近風速計を
ドワイヤーのアナログなのに変えて5mを境にで人差し指で
穴を塞いで計る5m-7mを玉が上下する風速、今の時期サイズ
9mでも十分乗れる風域だが水に浸かりたくないので、
カイトサイズ13を選ぶ、臑ぐらいの水深で板を置き飛び乗る
が、つんのめりそうになるのをリカバリ、仰向けになりかけも
何とかリカバリして足をストラップにねじ込む。
背中もハーネスも濡れてない。
カイト9なら完璧頭まで水没してたな。
減速しないとエアーできない位のちょいオーバーだったけど
2時間近く乗っても終了時間はまだ2時だ。初夏だったら4m
しか吹いてない時間帯かもね。
あすも北西吹くらしいし、今日よりも気温高めの予報だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2009 | Main | April 2009 »