« 秋風シーズン到来! | Main | W多分、今シーズン最後のカイトか? »

November 03, 2008

強風の季節11月の連休

月刊の更新になってしまいましたが、吹けば乗るように
してます。最近は風が足りないかオーバーのどちらか
でこの連休(ワタクシは休みではない)が南西よりの
強い風が吹いて気温も11月にしては高めで、11/2は
珍しい南よりのサイドウインドで波付きの湯野浜から
出艇、波もグラッシーとまでもいかないが、かなり整って
走りやすいハズだったが、サイドの強風は侮れない。
カイトなんて大と小の13-9でもあれば平気と強がって
いたが、フロントラインはオーバーセットでクリートの
デパワーベルトも引ききり、何とかカイトを低く保って
いるのだが、波にドロップインしてカイトが揚がってし
まうとコントロールできなくなり、最後は強風の中、低速
で行ったり来たりしているだけになり、強風のままオンショア
になり、早出してたっぷり楽しんだ様子のyamaさんにサポート
してもらい、ランディング、不完全燃焼。
やっぱ冬の遠州灘に行かなくてもカイトサイズ
7台が欲しいな。
自宅の近所オンショアで何とか乗れる大浜に向かう途中に
最上川があり、すでにウインド組が1ラウンド終えて集まっ
ている。濡れて黒光りするウエットの集団は実に異様に見え
て可笑しい。
仲間と一緒に乗りたいところだが、ここはヨット部の出艇場所
でコンクリートで囲まれていてカイトは危ないので大浜に
向かう。ややポートに振れて乗りにくそうだがカイトサイズ9
で出艇できそうなので風下の方からバーをセットしセルフで
ランチング沖のテトラから吹き上げの風を狙いエアー、ピーク
できょろきょろ見渡せる位飛べるが、その風がなくなるあたり
まで行くと急にバー引き直しても急降下してランディング
グルコサミンまとめて飲みたくなるぐらい
膝にくる。
昨日今日も似たようなコンデイションで、今日はgege師匠を
追い抜く勢いのノってるm田さんが現れ彼も最小カイト9の
オーバーでボード流しながらも強風に耐えていた。
これ乗っていると5月の西浜はすんごく楽なのだと言い聞かせ
流したボード拾いにカイト借りて驚いた事にデパワーライン
をパワーロックにセットしてあり数年前のcカイトのハンド
リングになっていた。
ボード拾って乗ったらいきなり暴走して焦ってしまう。
風域も10mは超え軽1ボックスも震えるぐらい吹いている
ので交代でサポートしながら乗る。
怪しい雲もうまくそれて案外薄日もさしたりして
雨に濡れる事もなくラッキーだったね。

|

« 秋風シーズン到来! | Main | W多分、今シーズン最後のカイトか? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43917/43001082

Listed below are links to weblogs that reference 強風の季節11月の連休:

« 秋風シーズン到来! | Main | W多分、今シーズン最後のカイトか? »