« NWすっかり夏モード | Main | NWスプリング »

June 13, 2008

S~SWトビウオ初夏の海

海水温上昇しきれた海藻が透明度のいい
海面を漂い、それに似た色の手まりのような
赤クラゲも確認できる。セイリング中に
足下からトビウオが胸びれを広げ勢いよく
飛び出して風にうまく乗り飛び去る姿もよく
出くわす。南風だと風上の山に影響され、
変化が激しく、今日は午後からカイト9m
で出艇しようとしたとたんに風が落ち始め
何とか波にも乗ったりしてアビームを維持
できたが、カイトを撤収し始めたらまた
風が安定して入り始めウインド組も沖で
止まる事なくプレーニングしていた。

P613yunohama541

|

« NWすっかり夏モード | Main | NWスプリング »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43917/41522340

Listed below are links to weblogs that reference S~SWトビウオ初夏の海:

« NWすっかり夏モード | Main | NWスプリング »